コトバのサプリ

「緊急事態宣言」で一体何が変わるの?

こんにちは、コトバのサプリ編集長の中山です。

新型コロナウイルスの感染爆発を防ぐため、47日、「緊急事態宣言」が発令されました。

世間では大きな話題になっているものの、

「緊急事態宣言ってそもそも何なの?」

「私たちの生活に一体どんな影響があるの?」

と思っている方も多いのでは…

そこで本日は3つの密に引き続き、「緊急事態宣言」についてお伝えしたいと思います。

緊急事態宣言とは

緊急事態宣言が出ると、各都道府県の知事に強い権限が与えられ、外出自粛や休校だけでなく、人が多く集まる施設の利用制限などの要請や指示、命令ができるようになります。

(緊急事態宣言が出る前はすべて「要請」にとどまっていましたが、宣言を出すことによって、より強い「指示」や「命令」が可能になるというわけです。)

緊急事態宣言の区域や期間は?

現在は、7都府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)に発令されています。

該当していなかったとしても、「私の住んでいるところは関係ないから大丈夫!」と油断していてはいけません!

状況に応じて区域や期間は変更されるので、今のうちに正しく知っておくことが大切です。

緊急事態宣言が出たらどうなるの?

私たちの生活にどんな影響があるのか、これが一番に気なるところですよね!

影響があるものといえば、不要不急の外出自粛や休校、人が多く集まる施設の利用制限(休業)などが思い浮かぶのではないでしょうか。

友だちとパ~っと遊んだり、仕事終わりに一杯飲みに行ったり…ということは控えないといけません。

しかし、海外のようなロックダウン(都市封鎖)は日本ではできないとのこと。

そのため、スーパーやコンビニで食料品や日用品を買うことはできますし、電車などの公共交通機関も動きます。

緊急事態宣言が発令されたからといって、焦って買い溜めする必要はありません。

これから先の未来のために私たちが“今”できること

大切な人とのこれから先の未来を守るためにも、今は不要不急の外出や友だち同士で集まってワイワイすることは控えましょう。

また、「3つの密」を避けた行動を徹底することも重要です。

▼「3つの密」って一体何?と思われた方は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

ちゃんと言える?3つの「密」|コトバのサプリ

明日も皆様のお越しを心よりお待ちしています。

トップ