電話 メール

楽しく遊んで"目をきたえる"知育ゲーム「ブルブルくんたっち!」を6月10日「こどもの目の日」に合わせてリリース開始!

2024.06.10
  • リリース
 株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、目の健康を第一に考える企業として、ゲーム感覚で楽しく目のトレーニングができるゲーム『ブルブルくんたっち!』を株式会社ワオ・コーポレーション(本社:大阪市北区)が配信する子ども向け知育アプリ「ワオっち!ランド」にてリリースいたします。


 当社では、以前より子どもの目に不安をお持ちの親御さんからの相談も多く、目の大切さを伝える視育(しいく)活動の一環として「メノコト元気教室」をスタートし、全国の子ども達に目の健康の大切さを伝える出張授業  などを行ってきました。 今回「より多くのお子様に目の大切さを知ってもらい、子ども達の目の健康と笑顔を守り続けたい」という想いから、シリーズ累計1,800万ダウンロードの知育アプリシリーズ「ワオっち!」にわかさ生活公式キャラクター「ブルブルくん」が登場するゲームコラボを実施。「こどもの目の日」にあたる6月10日に『ブルブルくん たっち!※』をリリースいたします。
※6月10日午後 ゲームリリース予定

●ブルブルくんたっち!について
わかさ生活公式キャラクター「ブルブルくん」や「アイアイちゃん」など、可愛いキャラクターが次々と画面に登場。 制限時間内にいくつタップできるかを競うゲームです。楽しいゲーム体験を通して「素早く動くものを正確に見て識別する力」や「目で見たものに手で素早く反応する力」を育みます。ゲームは全30ステージを搭載。難易度が徐々に上がる仕掛けで、繰り返し楽しめます。

 ステージクリアで、ゲーム内で「ブルブルくんカード」をコレクションできる機能も搭載。達成感を得られる仕掛けと演出で、お子様だけでなく、幅広い年齢層にお楽しみ頂けます。

 各回ゲーム後には、⽬と⾝体の⾖知識を紹介し、ゲームを通して⼦どもから⼤⼈まで健康について考えるきっかけに繋げていきます。

●6月10日は「こどもの目の日」

 2023年より、 6月10日を「こどもの目の日」と日本眼科医会・日本眼科学会が制定し、日本記念日協会にも正式に登録された記念日です。生まれたばかりは僅かしか見えない赤ちゃんも成長し6歳になる頃には視力 1.0 を得ます。一方で、1.0に届かない「弱視」を早期発見・治療など低年齢化する近視発症の予防として「はぐくもう!6 歳で視力 1.0」という願いが込められています。

https://www.gankaikai.or.jp/school-health/detail/kodomonome_610.html (引用 日本眼科医会 HP)

●「ワオっち!ランド」について
「ワオっち!ランド」は『社会全体で子どもの成長を支える』がコンセプトの、子ども向け総合知育アプリ。 アプリ内に複数の企業や団体のパビリオンがあり、商品やサービス、子ども達へのメッセージが知育ゲームの題材として登場。


アプリ名:『ワオっち!ランド』

価格:完全無料 ※30 個の知育ゲームが完全無料で遊び放題
対象:2 歳以上
ダウンロード
〔iOS 版〕https://itunes.apple.com/jp/app/id392188085 
〔Android 版〕https://play.google.com/store/apps/details?id=com.waocorp.waochi.onakameiro 
〔Amazon 版〕https://www.amazon.co.jp/dp/B09JW68LLVm 


株式会社ワオ・コーポレーションについて
 ワオ・コーポレーションは「能開センター」や「個別指導 Axis(アクシス)」「Axis のオンライン家 庭教師」など学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、海外事業、教育 総合研究所、生活関連事業、商品企画開発、人材活用事業を全国規模で展開しています。