コトバのサプリ

まん延防止等重点措置って何が違うの?

こんにちは!コトバのサプリ編集長の石田です☺

新型コロナウイルス感染第4波到来の危機がささやかれていますね💦💦

そんな中、“まん延防止等重点措置”が45日から宮城県・大阪府・兵庫県に、412日から東京都・京都府・沖縄県が実施され始めましたが、そもそも“まん延防止等重点措置”とは何をしているの?と思う方もおられるのではないでしょうか🤔

ネット上では“まんぼう”というコトバが話題となりましたが、正式には“まん延防止等重点措置”といい、新型コロナウイルス感染の拡大を封じ込めるため、そして以前のように緊急事態宣言を出させない状況をつくるために今年の2月から新たに導入された新しい制度です!現在は、感染状況が悪化してきている宮城県・大阪府・兵庫県・東京都・京都府・沖縄県に適用されています⚡

対策の柱となっているのが、飲食店への営業時間短縮の要請です。元々、営業時間の短縮として午後9時までとされていましたが、対象の地域は午後8時までに繰り上げ。その他にもマスクをしていない人の入店拒否やアクリル板の設置なども新しく追加されています😲

まん延防止等重点措置が適用されている所の住民に対しては、以下のことを求められています⚠

  • クラスターを防ぐためにも飲食店内のカラオケは使わない
  • 不要不急の外出は自粛する
  • 誰かと外食をするときは、飲食しているとき以外は必ずマスクを着ける

私たちも新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために、そして大事な人を守るために自分たちができることは率先してやっていきましょう💪

またのお越しをお待ちしております。


【最新の健康情報一覧はこちら】

トップ