コトバのサプリ

「パンの記念日」ってどんな日?

こんにちは!コトバのサプリ編集長の石田です☺

皆さん、パンは好きですか?私はごはんも好きですが、どちらかといえばパンの方が好きで、朝食は毎日必ずパンを食べると決まっています🥐

パン屋さんに行くと、パンの香ばしい香りに包まれるので、とっても幸せな気持ちになりますよね❤

そのパンに実は記念日があるということをご存じでしたか?

パンは昔から食べられていた食べ物であり、1842年の412日、戦争に備えるためのパンである兵糧パンを江川太郎左衛門が日本で初めて製造したことから、この日を記念して412日を「パンの記念日」とされたそうです😲

パンの原形となるものは、小麦粉を水でこねて焼いただけのものでしたが、製パン技術も進化し、今やなんと世界に約5,000~6,000種類ものの素材や食感、大きさ、形状などが違うパンがあります🥖

お米とパンの支出額を比較してみると、2008年以降お米よりパン類の支出額が上回りつつあり、食パンの支出額は緩やかに減少していますが、メロンパンやカレーパン、サンドイッチなどの菓子パン・調理パン類の支出額は増加傾向にあるみたいです👀

これは食の欧米化の影響もあり、ごはん食からパン食へ移行しつつあるのかもしれません。

ご飯、うどんやそばなどの麺類のように主食としての仲間入りをしたパンですが、今では小麦アレルギーの人でも安心して食べられるように、米粉で作られたパンも増えてきていますね!

普段、ご飯を食べるという方もパンの記念日である今日は、パンを食べてみてはいかがでしょうか?

またのお越しをお待ちしております。

(参考情報)

・農林水産省

https://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h24_h/trend/part1/chap2/c2_3_02_2.html

・パン食普及協議会

https://www.panstory.jp/panday/panday.html


【最新の健康情報一覧はこちら】

トップ