コトバのサプリ

この1年を象徴する「流行語」

こんにちは、コトバのサプリ編集スタッフ&『女子高生と魔法のノート』主人公の紫藤結月(しどうゆづき)です🍀

 115日、2020年の「新語・流行語大賞」のノミネート語に選出された30語が発表されましたね🎉

昨年はラグビーのワールドカップや、女子プロゴルファーの渋野日向子さんなどスポーツに関するワードが多かったですが、今年は「PCR検査」や「3密」「ソーシャルディスタンス」など、新型コロナウイルスにまつわるワードが多く選出されています😢

 流行語大賞は、その1年を象徴するコトバ。

と、いうことで、私が生まれた年の流行語大賞を興味本位で調べてみました✋女子高生と魔法のノート

 わたしがこの中で注目したのが「SARS(サーズ)」。

これは、重症急性呼吸器症候群(Severe Acute Respiratory Syndrome)のこと。高熱、咳、呼吸困難などが主症状で、肺炎による死亡例も少なくない感染症です。原因は、SARSウイルスと呼ばれていて、コロナウイルスの変種によるものである可能性が高いとされています。

感染症は本当に怖いですよね!でも、正しい情報を知って、正しい対策をとることが大事だと思います!!

改めて、マスクをつける手洗い・うがいをしっかりする3密を避けるソーシャルディスタンスなどを徹底しましょうね♪

今年の「年間大賞」の発表は121日。

どの「コトバ」が選ばれるのか、わくわくします☺でもわたしのイチオシはやっぱり、今盛り上がっている「鬼滅の刃」です!

その1年を象徴するコトバといえば、もうひとつ!それは「今年の漢字」!!

2019年は「令」でした。(ちなみに2003年は「虎」。理由は阪神タイガースが18年ぶりにリーグ優勝したからだそうです)

こちらも楽しみですね♪

今日もいい日でありますように!


最新の健康情報一覧はこちら

トップ