コトバのサプリ

8月はブルーベリーの実りの季節!

こんにちは、コトバのサプリ編集長の石田です。

本日は「ブルーベリープロジェクト」のメンバーである石原未来さんから美味しいブルーベリージャムのレシピを紹介いただきます!


皆様、ブルーベリーのジャムを作ったことがありますか?

今が旬のブルーベリーの果実はとてもジューシーで甘味が強く、豊かな風味が特徴です。

そんなブルーベリーで作るブルーベリージャムは香りも良く、実もゴロゴロしていて市販のものとはまた違った風味と美味しさで香りも良く、ぜひ一度試していただきたい簡単レシピです。

さらっとした上品なブルーベリージャムにきっとあなたも虜になるはずです!
ぜひ、おうち時間でお試しください♪

【材料】

  • ブルーベリー生果実 200g
  • グラニュー糖 40g
  • レモン汁 少々

【作り方】

①鍋にブルーベリーを入れて弱火で火にかける。

②ブルーベリーから水分が出てきたら砂糖を入れ、焦げないように注意しながら煮詰める。粒がなくならない程度に煮詰めたら火を止める前にレモン汁を入れる。

③あら熱をとったら完成!
※冷蔵で2週間を目安に保存してください。

ブルーベリー果実、レモン汁、砂糖、この3つだけで美味しいジャムができるんです。
レモンを入れると、ブルーベリーの色が綺麗に出て、風味も豊かになるんですよ♪

ジャムが完成したら、まずはパンにつけて食べてみましょう。手作りならではのブルーベリーの風味豊かな味わいを感じられます♪

★ブルーベリージャムのおすすめの食べ方

  • クリームチーズを塗ったパンにのせて
  • アイスクリームと一緒にパンケーキにのせて
  • ステーキのグレービーソースに使ってさっぱりフルーティーなソースに

★ひと工夫
素材がシンプルなレシピなので、使用するブルーベリーや砂糖の種類でジャムの味わいが変わります。
ご自身のお気に入りの配合を見つけてくださいね♪

兵庫県丹波産ブルーベリー:爽やかな甘酸っぱさが特徴です。
愛知県豊田産ブルーベリー:芳醇な甘さが特徴です。
茨城県つくば産ブルーベリー:優しい甘みが特徴です。

白砂糖:クセがないので果実本来の香りが楽しめます。
きび砂糖:まろやかでコクがあり、優しい甘さのジャムが作れます。
黒糖:コクが出てまろやかな味わいに。ブルーベリーとの相性抜群です。

甘酸っぱくてさっぱりとしたブルーベリージャムは食欲の落ちる夏にぴったりです。
ご自身のリラックスタイムにぜひ作ってみてくださいね!

ただ今、期間限定でフレッシュな生果実の販売をしております。この機会にぜひお試しください♪
3つの農園で作られている3種類のブルーベリーそれぞれの魅力も動画でご紹介中です!


次回も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

トップ