コトバのサプリ

年に一度の「父に素直になれる日」

こんにちは、コトバのサプリ編集長の中山です。

本日は、2020年度生・髙野百音さんの「父親へ贈るコトバ」を紹介します。


私は高校を卒業後すぐに地元を離れ、専門学校に進学し一人暮らしを始めました。

進学することも一人暮らしすることも、何も言わずに背中を押して送り出してくれた両親。

いつでも好きなことをさせてくれて、応援してくれる父。

わがままで自分勝手なことばかりして困らせた時も必ず味方でいてくれました。

新型コロナウイルスの影響で専門学校の卒業式には招待することもできず、父とは成人式以降、顔を合わせていません。

直接働いている姿を見てもらいたいのですが、それもできていません。

そんな中、毎日のように他愛もないことを連絡してくれる父にとても励まされています。

会社の研修でくじけそうになっている時も、いつもタイミング良く連絡が来るのです。

文句も言わず毎日家族のために仕事をして、時には私を喜ばせるために料理もしてくれた父。

帰省する時もいつも必ず迎えに来てくれました。

明るく優しい父親なので仕事がどんなに大変でも顔に出すことはありません。

今まで気づくことができませんでしたが、自分が社会人になって初めて父の偉大さを実感しました。

普段は恥ずかしくて言えませんが、

心からありがとう。何のとりえもない私ですが、自慢の娘になれるように頑張ります。

これからも私のわがままで困らせると思いますがよろしくお願いします。

と素直に言いたいです。

毎年6月の第3日曜日は父に感謝の気持ちを届ける特別な日です。

皆様も感謝のコトバや手紙、プレゼントを贈ってみてはいかがですか。


明日も皆様のお越しを心よりお待ちしています。

トップ