コトバのサプリ

『鼻先のニンジン』でやる気を上げる

こんにちは、コトバのサプリ編集長の中山です。

本日は、戸田友里さんの「やる気を上げる方法」を紹介します。


苦手なことだと、どうしても腰が重くなってしまう。

「やらなくちゃ!でも…」

「まずはこれを片付けてから…」

なんだかんだと理由をつけては結局、後回し。

最後には追い込まれて、慌ただしく取り掛かるパターン。

皆さんはこんな時、どのようにやる気を上げていますか?

私にとっての重い腰を動かす一番の方法は、

「頑張った後に好きなものを食べよう」とか「これができれば好きなだけ映画を観よう」と、『ご褒美』を楽しみにやり始めること。

つまり『鼻先のニンジン』ですね。

ただ、同じような『ご褒美』を何度も続けていると、フツウのニンジンでは食指が動かない…なんてことも。

ということで、いつも以上に腰が重い場合は、“ちょっと贅沢な”ニンジンをぶら下げることにしています。

欲しかった服や靴、お取り寄せのスイーツなど、気になって何度もサイトを見てはいるけれど、ポチッと押さずに我慢している、そんな「ちょっと贅沢すぎるかなあ」というものを手に入れるために頑張るんです!

単純だけどこれが実に効果的。

それでも、自分だけではどうしようもない時もあります。

例えば「自分に自信がなくて動けない…」など。

モヤモヤしたものをずっと抱えたまま思考もどんどん固まっていく。

こんな時はもう、人に頼っちゃうしかありません!

まずは誰かに話す!

話していると、自分の中でだんだんと覚悟ができていく気がします。

そして、それを相手も感じて、最後にポンッと背中を押してくれる。

そんな最後の一押しになる『コトバ』がほしくて、話してしまうのかもしれませんね。

スイッチが入る『コトバ』はその時々に抱えているものや状況によって異なるけれど、ニンジン以上のパワーを持っているような、そんな気がします。


明日も皆様のお越しをお待ちしています。

トップ