コトバのサプリ

【おうちカフェ】豆乳ヨーグルトムース

こんにちは、管理栄養士の石田です。

新型コロナウイルスの感染予防対策として手洗いやうがい、マスクの着用が当たり前になっています。

しかし、予防対策は外側からだけでなく、内側から行うことも大切なのです。

では、内側から予防するとは一体どういうことなのでしょうか。

内側からの予防とは、腸内環境を整えて「免疫力をアップさせる」ことです。

今回は、腸内環境を整える働きのある乳酸菌が豊富に含まれたヨーグルトを使った簡単レシピを紹介します!

乳酸菌が豊富な「豆乳入りヨーグルトムース」のレシピ

【材料】(180ccの容器×5個分)

  • 調製豆乳       200cc
  • グラニュー糖     大さじ3
  • 粉ゼラチン      5g
  • 生クリーム      200cc
  • プレーンヨーグルト  100g
  • ストロベリーソース  35g
  • いちご        お好みの量
  • 冷凍ブルーベリー   お好みの量

【作り方】

① 耐熱ボウルに調製豆乳とグラニュー糖を入れて電子レンジ(600W)で1分30秒加熱し、粉ゼラチンを加えてよく混ぜ合わせる。

② 生クリームは角が立つくらいまで泡立てる。

③ ①が冷めたらプレーンヨーグルトを加えて混ぜ、①を少しずつ②に加えてゴムベラで切るようにふんわりと混ぜ合わせる。

④ ③を容器に入れてラップをかけ、冷蔵庫で約1時間冷やし固める。

⑤ ストロベリーソースをかけてお好みでいちご、冷凍ブルーベリーをのせたら完成!

火を使わずに短時間で作れる、優しい口当たりのムースです。

また、栄養豊富な豆乳を使っているのも嬉しいですね。

ぜひ皆様もお休みの日に作ってみてくださいね。

▼免疫アップレシピはnoteでも紹介しています。あわせてご覧ください。

お家時間を楽しく元気に!免疫アップ情報&レシピ5選|note

明日も皆様のお越しを心よりお待ちしています。

トップ