コトバのサプリ

心がどんよりしたら雲外蒼天を信じる!

こんにちは!コトバのサプリスタッフです🍀

暑い夏が終わり、気圧の変化で日々気温が変動したり、雨が降ったりと少しずつ季節が秋へと変わってきました。秋になると雨の日が多く感じるかもしれませんが、これは秋雨といって、夏の終わりから冬の始まりまでに起こる長雨が降るからです☔

雨の日は、なかなか家から出なくなり、自分を見つめる時間が増えてきますよね!

雨が降ると「気圧が下がる=低気圧」という現象が起こります。

そんな季節の変動によって「気象病」という、気候や天気の変化によって引き起こされる体の不調が原因で、ネガティブなことも考えるようになりがちです…。

ただ、そんな気持ちが沈んでいる時は「雲外蒼天(うんがいそうてん)」というコトバを思い返すようにしてみましょう!

さて、この「雲外蒼天(うんがいそうてん)」という四字熟語は聞いたことはありますでしょうか?ものすごくかみ砕いてみると「雲の上はいつも晴れ」ということわざと同じような意味です。

つまり「雨が降り続けるという困難や障害の先には明るい未来が待っている」という意味合いになります☝

秋雨や梅雨の時期というのは「気候」によって心や気持ちが沈みやすくなります。

また、春や夏、冬といった長期的な休みが多くある一方、秋は比較的休みが少ない季節なので、なかなか休めず、学校やお仕事に行き続けるのは、やはりツライものがあるかと思います⚡

でも、それは「今」という軸でしか捉えられていないことが原因です🤔

目の前で雨が降っている「今」という現実だけを見続けることよりも、待つことで「晴天」という明るい「未来」という時間を考えるためにも、ぜひ「雲外蒼天」という前向きなコトバを心に刻んでみてください🎵

またのお越しをお待ちしております。

ライター:日原裕太


【最新の健康情報一覧はこちら】

トップ