文字サイズを変える

新着情報

商品・研究 プレスリリース

健康産業流通新聞に慶應義塾大学との共同研究記事が掲載されました。

2019年(令和元年)10月10日(木曜日)の健康産業流通新聞に、慶応義塾大学との共同研究についての記事が掲載されました。

9月20日、「目の老化の指標を構築する共同研究」を慶応義塾大学の坪田一男(つぼたかずお)教授らと開始いたしました。

指標を構築することで、目の老化が始まる端緒となる変化を分析するほか、老化を招きやすい生活習慣を解明する予定です。

研究は、視力や眼圧など目の健康状態やストレス状態、アンケートなどから調査を行います。

最終的にはこれらの調査結果をもとに視機能や目の老化に関連する因子を導き出す計画です。

目の総合健康企業として、研究結果を商品のパワーアップやサービス向上へつなげてまいります。

図1健康産業流通新聞.png

PAGE TOP