文字サイズを変える

新着情報

お知らせ

わかさ生活従業員井内菜津美が「第30回日本パラ陸上競技選手権大会」女子1500mの部で優勝

わかさ生活は目の総合健康企業として、「障がいの有無にかかわらず、誰もがスポーツを楽しめる場を提供したい」との想いで、夢に向かって挑戦するアスリートを応援しています。

6月2日(日)、長居陸上競技場(大阪府大阪市)で「第30回日本パラ陸上競技選手権大会」が行われました。

わかさ生活から井内菜津美が、1500m全盲女子の部で参加し、見事優勝いたしました。

図1.png

雨の中のレースでしたが、結果は5分51秒08と大会記録にあと2秒と迫る走りができました。

当日は、普段練習を共にしている立命館大学陸上部の皆さんが応援にかけつけてくださいました。

次回は7月7日(日)の「第24回関東パラ陸上競技選手権大会」で、1500mの部に出場いたします。

皆様、応援よろしくお願いいたします。

PAGE TOP