新着情報

イベント ニュースリリース

❝8月8日はブルーベリーの日❞ブルーベリーアイのわかさ生活が「ブルーベリー月間フェア」を開催中!

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、「目の総合健康企業」として、創業当時より『ブルーベリーアイ』の原材料である、ブルーベリーの魅力を伝えるため、地域でのイベント開催やお客様とのブルーベリー摘み体験など、様々な活動を続けてきました。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止の影響から、イベントなどの開催は中止となりましたが、❝見て、知って、食べて、ブルーベリーの魅力をたくさんの方に知っていただきたい❞との想いからWebサイトにて「ブルーベリー月間フェア」を開催しています。

8月8日の「ブルーベリーの日」はわかさ生活【公式】Twitterにて、抽選で1名様に「ブルーベリーが愛おしすぎて離れたくなくなるクッション」が当たるツイートキャンペーンを実施。
また、なかなか外出が難しい今「お家でも生のブルーベリー果実を楽しんでいただきたい」という想いで、全国の農園から産地直送で果実をお届けいたします。

わかさ生活は、「ブルーベリーで世界一を目指す目の総合健康企業」として、今後もより多くの方にブルーベリーの魅力を伝え、笑顔の輪を広げる取り組みを継続してまいります。

8月8日はブルーベリーの日

BlueBerryの「BB」と数字の「88」が似ていること、また8月はブルーベリーの実りの季節であることから、わかさ生活は8月8日を「ブルーベリーの日」に制定。一般社団法人日本記念日協会に申請し、記念日として正式に認定を受けました。

【ブルーベリー月間フェア・イチオシ】全国から選びぬいた3農園の「ブルーベリー果実」を産地直送でお届け

ブルーベリーの魅力を「実際に見て、食べて感じていただきたい」と想い、皆さまに今しか食べることのできない「旬のブルーベリー」を産地直送でお届けいたします。

【1】丹波産ブルーベリー

お届けするブルーベリーはラビットアイという品種で、暑い季節に太陽の日差しをたっぷり浴びた実は十分に熟し、爽やかな甘酸っぱさが特徴です。
ブルーベリーの木の成長を促し、果実を大きくする特別な有機肥料を使用して栽培しております。
手塩に掛けたブルーベリーは皮ごと安心してお召し上がりいただけます。ブルーベリー本来の甘酸っぱさを味わってみてください。

【2】豊田産ブルーベリー

「美味しい果実は健全な木から」という想いから、農薬を使わず栽培しています。
枝のせん定や果実を間引くことで、実の味が深まります。そのため、今までにないハーブのような芳醇な香りのブルーベリーが楽しめます。
丁寧に育てられたブルーベリーは有名製菓店でも取り扱われるほどです。

【3】つくば産ブルーベリー

栄養豊富な土や有機原料を主体とした肥料で木の成長を助け、甘さを引き出しています。毎年半分以上の枝を切り落とし、全ての樹葉に太陽光が行き渡るようにせん定。じっくり時間をかけることで待望の『最高に甘いブルーベリー』が生まれます。
茨城県で『環境にやさしい 農園』であることを証明できるエコファーマー認定を取得し、安心・安全なブルーベリーを作っています。

SNS連動キャンペーン

「ブルーベリー月間フェア」ならではのSNSキャンペーンを実施。フェア期間中の2020年7月15日~8月31にわたって、豪華景品が当たる3つのキャンペーンが行います。さらに8月8日の「ブルーベリーの日」は抽選で1名様に「ブルーベリーが愛おしすぎて離れたくなくなるクッション」が当たるツイートキャンペーンを実施。抽選で88名様にブルーベリー柄のメモ帳が当たるチャンスもあります。ぜひご参加くださいませ。

 

関連サイト

トップ