文字サイズを変える

新着情報

商品・研究 プレスリリース

アンチエイジング分野の最前線!第1回レスベラトロール研究会」を初開催!

わかさ生活は、社名の由来でもある「若々しく健康的な生活を提供したい」との想いで、創業当時より若々しさを保つ注目の美容成分であるレスベラトロール」の研究開発を行ってきました。

サンタベリー(※1)やブドウ、ピーナッツの渋皮などに含まれる「レスベラトロール」はポリフェノールの一種で、植物が紫外線などのストレスや病原菌から自分を守るために作られる防御成分です。中でも、北欧産野生種サンタベリーは、極寒の北欧の冬でも緑の葉を落とすことなく春を迎えるほど生命力あふれる果実で、レスベラトロールを豊富に含むことがわかっています。レスベラトロールを摂取することで細胞の酸化を防ぎ、肌の弾力を改善するなどの効果が期待されるため、アンチエイジングの分野で非常に期待値の高い成分として注目されています。また、血流の改善や血糖のコントロールなどに働くことが知られており、生活習慣病の予防にも効果的だと言われています。


cc39ff869741d50cdf43b9af34b6177a.jpg



様々な効果が期待されるレスベラトロールですが、一般の認知度はまだまだ低く、またその機能についても未知の部分があります。そこで、レスベラトロールに関する研究結果や正しい情報についての交流・議論を深め、レスベラトロールの研究活性化を図り、次代のアンチエイジングライフに貢献するため、わかさ生活が「レスベラトロール研究会」を発足しました。 

そしてこの度「第1回 レスベラトロール研究会 ~レスベラトロールを活用したアンチエイジングライフ~」が2016年11月12日(土)の『いい皮膚の日』(※2)にベルサール東京日本橋にて開催され、医療関係者や美容に関心を寄せる企業、メディア関係者など総勢169名が参加し、大盛況に終えました。

研究会では、アンチエイジング研究の第一線で活躍する医師5名による講演が行われ、レスベラトロールの有効性や肌への効果に関する最新情報に対し、参加者による活発な議論を交わしました。

今後もわかさ生活は、レスベラトロール研究会を通じてレスベラトロールの研究を活性化させ、最新情報を提供していきます。

※1・・・「サンタベリー」はわかさ生活の登録商標です。
※2・・・日本臨床皮膚科医会制定

■「第1回 レスベラトロール研究会 ~レスベラトロールを活用したアンチエイジングライフ~」詳細
<開会の挨拶>
大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学 寄附講座 教授 森下 竜一氏  
<講演実施者> ※以下講演順
・近畿大学アンチエイジングセンター 副センター長 山田 秀和氏
・愛知学院大学教授、名古屋大学名誉教授 大澤 俊彦氏
・再生未来クリニック神戸院長、神戸大学名誉教授、同志社大学客員教授 市橋 正光氏
・横浜クリニック院長 青木 晃氏
<閉会の挨拶>
近畿大学アンチエイジングセンター 副センター長 山田 秀和氏

【関連サイト】
■レスベラトロール研究会
http://resveratrol-labo.jp/

PAGE TOP