文字サイズを変える

新着情報

お知らせ

【掲載情報】讀賣新聞に井内菜津美の記事が掲載されました。

2018年1月7日(日) 讀賣新聞・京都版に、わかさ生活の社員である井内菜津美の取材記事が掲載されました。
「京都×視覚障がい者マラソン」というテーマで、井内はパラアスリートの一人として取材を受けました。
本記事は、視覚障がいをもつランナーチーム「賀茂川パートナーズ」の一員として紹介をされています。

わかさ生活では井内菜津美のパラアスリートとしてのサポートはもちろん、健康をサポートする企業として今後も活動を行ってまいります。

〈讀賣新聞・京都版 記事〉
20180107井内さん讀賣新聞記事.jpg

〈讀賣新聞 記事掲載ページ〉
http://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/feature/CO032158/20180106-OYTAT50016.html

【井内 菜津美(いのうち なつみ)】
1989年、京都生まれ。
生まれつき、目に障がいをもっていながら「まずはやってみる精神」で、幼少の頃より何事にも挑戦。
中学・高校と陸上部に所属し、「視覚障がい者京都マラソン大会」の記録更新や世界選手権等に出場の経験を持つ。
大学進学後は陸上から距離を置いていたが、2015年にわかさ生活にヘルスキーパーとして入社後、ランナーとして再度挑戦を始める。
現在は、仕事と並行させながら​2020年開催の東京パラリンピック出場を目指して、奮闘中。


PAGE TOP