文字サイズを変える

新着情報

お知らせ プレスリリース

今までにない、お客様が゛観て、触れて、体験できる゛研究所「わかさ生活 みらい研究所」がオープン

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、2017年10月17日(火)に、「わかさ生活 みらい研究所」を、京都市成長産業創造センター内に移転しました。
研究所建物.jpg
わかさ生活は、「サプリメント業界品質No.1」を目指す企業として本気でお客様の健康を願い、良い商品を創り、お届けしていくための徹底した品質管理を行っています。「自分が毎日食べられないようなものを、人様にお売りすることはできない」という信念で商品づくりを行っています。その基盤となる原材料の研究をはじめ、商品の品質向上のための検証などを行うために、わかさ生活は、2004年11月 京都リサーチパーク内に「わかさ生活 京都研究所」を設立しました。

「わかさ生活 京都研究所」では、お客様の健康への悩みが和らぎ、毎日明るく元気な日々を過ごしていただけるように、ただ商品を販売するだけでなく、自社の研究所で様々な健康素材の機能性、有効性、安全性評価などの研究開発を行ってきました。また、研究は自社のみにとどまらず、2004年の大学機関との共同研究を皮切りに、現在では専門研究機関、眼科などの医療機関と連携して様々な研究成果を残し、学会発表や論文掲載も行ってきました。その他にも、新たな特許技術の開発や商品のお届け品質向上を目的とした検証など、「最高品質の商品」を創るための努力をしてまいりました。

そして設立から13年が経過した今、よりスピーディにより効率よく研究開発や品質試験を行い、それをより分かりやすくお客様に伝える方法はないか?という課題が見えてきました。そこで、わかさ生活は、京都市成長産業創造センター(京都市伏見区)内に「わかさ生活 みらい研究所」の誕生を決意しました。
そうごんさん.jpg
「わかさ生活 みらい研究所」は、実際に品質試験や研究を体験できたり、音や映像で北欧の自然とともにビルベリーを学べるなど、お客様が「あっ!」と驚くオープンな体験型研究所に生まれ変わりました。その名の通り、未来を担う子どもから大人まで、多くの方に"観て、触れて、体験できる研究所"として設立され、元気で明るい未来を届けることのできる研究所を目指します。
(※体験型研究所として、「わかさ生活 みらい研究所体験会」を開催。詳細はその都度発信予定です。)

この「わかさ生活 みらい研究所」が「わかさ生活=安心と信頼の品質」と誰もがイメージする企業へと成長するための新たな第一歩となるよう邁進してまいります。

【わかさ生活 みらい研究所】
《 詳細 》
京都市成長産業創造センター(ASTEM)5階
住 所:京都府京都市伏見区治部町105番地
http://www.act-kyoto.jp/

【関連サイト】
わかさ生活コーポレートサイト

わかさ生活研究所


PAGE TOP