文字サイズを変える

新着情報

お知らせ プレスリリース

【ブルーベリーの魅力を全国に!】ブルーベリー研修会にて講演を行いました。

研修会.jpg

わかさ生活は、創業のころより社会貢献活動の1つとして、地域貢献活動に力を入れてまいりました。その中で、ご縁のある兵庫県丹波市にて、ブルーベリーを丹波市、そして全国に広げる取り組みを実施しています。ブルーベリーを原材料としたサプリメントでお客様に健康をお届けする企業として、農家の方のブルーベリーの収穫と出荷のお手伝いをはじめ、生のブルーベリー果実の魅力を伝える「ブルーベリー祭り」等の開催を行っております。

2007年より丹波市内の小学校・保育園・認定こども園にブルーベリーの苗木(鉢植 4本)を贈呈し、年末には北欧フィンランドよりサンタクロースを招き、クリスマス会を毎年開催しています。
更に、ブルーベリーを用いた植樹、食育活動にも積極的に取り組み、この活動を通してブルーベリーが日常生活に溶け込むよう取り組んできた結果、その取り組みが認められ、この度2017年8月23日(水)に兵庫県丹波市「ポップアップホール」で開催された「平成29年度兵庫県ブルーベリー研修会」にて、わかさ生活がゲストとして講演を行いました。「兵庫県ブルーベリー研修会」は、兵庫県果樹研究会、兵庫県、丹波ブルーベリー研究会が主催となり、ブルーベリーについての情報や技術の交換を行い、生産技術の向上と経営の安定化を目的として開かれています。
研修会当日は、「ブルーベリーで若くて元気な人・園地・産地づくり」をテーマに、ブル-ベリーの産地紹介や栽培技術の紹介を各研究会より行いました。さらに、現地視察として実際に果樹園へ赴き、ブルーベリーの剪定技術の実演も行われ、学びの場ともなりました。
その中でわかさ生活からは、世間一般的にただおいしいだけでなく、より機能性の高い食品を望む声が多い中、「ブルーベリーとその機能性について」と題し、ブルーベリーに関する自社研究の成果を品質グループの浅野 智哉(あさの ともや)よりお伝えいたしました。
主にブルーベリーに多く含まれるアントシアニンの特徴を元に、目の病気の予防に効果があったことや花粉症を抑制した研究結果等について報告を行い、参加者からも「ブルーベリーについてより興味を持てた」といった感想をいただきました。

今後もわかさ生活はブルーベリーについての研究を続け、魅力を地域の皆様と共に伝えてまいります。

【関連URL】
・ブルーベリーリボンサイト(※) 
https://www.blueberryribbon.jp/
※わかさ生活では社会貢献活動を、「ブルーベリーリボン」と総称しています。

・わかさ生活研究所
http://kenkyu.wakasa.jp/

・わかさ生活コーポレートサイト
http://company.wakasa.jp/

PAGE TOP