文字サイズを変える

新着情報

お知らせ プレスリリース

わかさ生活 北欧支社が今年で設立10周年を迎えました。

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)は、主力商品『ブルーベリーアイ』の原材料北欧産野生種ブルーベリー「ビルベリー」の生育状況の確認を常に行うため北欧支社を設立し、今年で10周年を迎えました。
DSC_0200.jpg
「サプリメント業界品質No.1」を企業テーマに掲げているわかさ生活は、『ブルーベリーアイ』の原材料「ビルベリー」の品質を年間を通して確認するために2007年4月19日に北欧支社を設立いたしました。

設立のきっかけは、2006年の夏のある出来事でした。その当時、ビルベリーの実りの季節である夏、猛暑のため雨量が少なく、ビルべリーの生育状況が芳しくありませんでした。高品質なビルベリーを常に安定して手に入れることの難しさを痛感し、原材料の仕入れから関わることで現地の方にわかさ生活を知ってもらうこと、そして良質なビルベリーを安定して供給できるよう現地の方と共に、その方法を見出していくことを決めました。この決意の元、現地の状況を常に把握するため、その拠点としてフィンランドの首都・ヘルシンキに北欧支社の設立を決断いたしました。

設立から10年経った現在でも、自然豊かな地で育つビルベリーの品質の確認、そして常に新鮮なものをお客様にお届けできるよう安定した原料の供給を行うため、現地の方とのやりとりも欠かさず行っています。
他にも、ビルベリーの魅力を食品を通じて伝えていくため、2016年から国内の食品メーカー様を中心に原料販売も行っています。

今後もわかさ生活は北欧支社を介し、さまざまな食品を通じてビルベリーの魅力をお伝えし、皆様にも手軽に手に取っていただけるよう取り組んでまいります。

〈関連サイト〉
株式会社わかさ生活

海外事業部

PAGE TOP