文字サイズを変える

数字で知る わかさ生活

わかさ生活をもっと知っていただくために、
私たちの活動を表すさまざまな数字をご用意しました。

「すべてはお客様のために!」
310万家族

ご愛飲のご家族数(2017年3月時点)

わかさ生活はみなさまに支えられ、全国のたくさんのお客様にご愛飲いただいております。

「お客様感謝祭&友の会で交流!」
71,573

直接お会いしたお客様の人数(2017年2月時点)

お客様の声にしっかりと耳を傾け、お客様のお悩みに直接お答えしたいとの想いから、全国各地でお客様と従業員との交流の場を開催しています。

「従業員と一緒に様々な会を
盛り上げます!」
4,275

わかさHappy隊にご登録のお客様の数(2017年3月時点)

友の会やお客様感謝祭などの活動でスタッフとしてご協力いただいているお客様、「わかさHappy隊」。全国で様々な活動の輪が広がっています!!

「出品した全商品が受賞!」
45313年連続受賞

モンドセレクションのメダル受賞総数(2017年3月時点)

2004年以降、毎年モンドセレクションに出品し、そのすべての年において出品した全商品が受賞という栄誉をいただいています。

「時代に合う商品を!」
137ブルーベリーアイの
パワーアップ回数
15

全商品のパワーアップ回数(2017年3月時点)

商品は一度つくって終わりではありません。研究が進み、良い成分がわかると、その成分を商品に配合し、時代に合わせてパワーアップをしています。

「常に新しい成分を探求!」
103

研究発表の回数(2017年3月時点)

「本当に良いものだけをお届けしたい」その想いのもと、新たな原材料や新素材を探し世界中をまわっています。わかさ生活では、お客様のお悩みがやわらぎ、健康になっていただけるよう、常に新しい成分を探求し、研究開発を進めています。

「医師の想い、患者様の想いを1つに!」
1,069

医療機関サプリメント取扱い施設(2017年3月時点)

商品を通じ、医療機関の方々と「信用」「信頼」の絆を深め、全国にご縁を広げていきます。

「一袋につき一円を寄付!」
171,723,715

一縁のeye基金 寄付金額(2017年1月時点)

お客様からご注文いただいた商品1袋につき1円、わかさ生活の書籍やチャリティーグッズの収益金の一部を「一縁のeye基金」に積み立てています。

「一人でも多くの方のお役に立ちたい」
109千万円

義援金・寄付金総額(2016年8月時点)

「一人でも多くの方のお役に立ちたい」「夢に向かって頑張っている人を応援したい」という想いから、創業当初より様々な社会貢献活動に取り組んでいます。

「一通一通、手書きでお返事!」
91,209

ハガキのお返事をお送りした回数(2017年3月時点)※2013年1月からの累計

私たちは創業当初から、お客様から寄せられたおハガキに一通一通手書きで返信しています。通信販売の会社だからこそ、「心の通ったサービス=通信」を何より大切にしたいと考えています。

「お客様の声は会社の財産」
547

お客様の声からの改善回数(累計)(2017年3月時点)

「お客様の声は会社の財産」と考え、とても大切に考えています。それはお客様の声には、商品やサービスをより良いものへと変えるヒントがたくさん詰っているからです。

「有資格者がお客様をサポート!」
104

有資格者の人数(プロアドバイザー認定制度)(2017年3月時点)

私たちの元にお寄せいただいた様々な健康についてのご相談やご質問、その一つひとつに真剣に向き合いお応えするため、専門的な資格を持ったプロアドバイザーがそろっています。

「女性が活躍できる環境を!」
47%

管理職に占める女性の割合(2017年3月時点)

日本国内の企業では管理職に占める女性の割合は依然として低くなっていますが、わかさ生活では男性よりも女性管理職の方が多く、実力があれば男女関係なく活躍できる環境が整っています。

「出産・子育てを経て復帰。
ママになっても活躍中!」
100%

産休・育休からの復職率(2017年3月時点)

産休・育休を取得した従業員は、100%復職しています。暖かく迎え入れる風土があるので、ママ従業員も安心して戻ってこられます。

「従業員がわかさ生活の
サプリメントを愛飲!」
544,938,533

社内販売の売上げ(2017年2月時点)

「自分自身が飲みたいサプリメント」「自分が毎日食べられないようなものを人様にお売りすることはできない」この信念で全ての商品をつくっています。わかさ生活では、「社内販売制度」があり、全従業員がわかさ生活のサプリメントを毎日飲んで愛飲しています。自社の商品が本当に好きでなければ、お客様に商品の良さをお伝えできません。

PAGE TOP