文字サイズを変える

沿革

これまでの歩みを年表形式にてご紹介します。

1998年

4月

~ブルーベリーアイ誕生~大阪府高槻市にてブルーベリーアイの通信販売スタート

5月
販促物・広告宣伝

季節の情報や新商品を紹介する手書きの情報誌「わかさニュース」創刊

1999年

2月
イベント

わかさクラブ ふれあい広場(現 友の会)第1回開催

3月
販促物・広告宣伝

わかさ生活のキャラクター「ベリーベアくん」誕生

2000年

7月

「わかさ生活」商標登録

7月

従業員の育成を目的とした「北欧研修」を開始(以後毎年実施)

7月
販促物・広告宣伝

マンガ『光の扉』第1巻発行

10月

有限会社から株式会社に変更

11月
拠点

本社を大阪府高槻市から京都市下京区の京都駅前に移転

12月
商品

ブルーベリーアイ 商標登録

2001年

5月
共同研究

同志社女子大学との共同研究を開始

9月

わかさ生活イメージソング「光の扉」誕生

9月
拠点

流通センターを京都市下京区に開設

2002年

5月

社団法人 日本通信販売協会(JADMA)加盟

12月

財団法人 日本健康・栄養食品協会加盟

2003年

1月
社会貢献

「一縁のeye基金」スタート

4月
イベント

琵琶湖一周たすきリレー協賛

6月
数値更新

会員数50万人突破

7月

品質管理の国際規格ISO9001:2000認証取得

2004年

3月
社会貢献

「第21回視覚障がい者京都マラソン大会協賛(以後毎年実施)

6月
商品

モンドセレクションに初出品(以後毎年出品)

10月
拠点

京都研究所を京都リサーチパーク内に設立

10月
社会貢献

新潟中越地震被災地へ義援金(300万円)カイロ72万袋

11月
拠点

流通センターを京都市伏見区に移転

2005年

2月
数値更新

「一縁のeye基金」1,000万円突破

3月
共同研究

静岡県立大学との共同研究を開始

6月
拠点

本社を京都市下京区の四条烏丸へ移転

9月
社会貢献

日本とフィンランドを結ぶ「日本・フィンランド友好プロジェクト」を発足(以後毎年活動実施)

10月
数値更新

会員数100万人突破

11月
共同研究

岐阜薬科大学との共同研究を開始

12月
表彰

新潟中越地震被災地への支援に対して紺綬褒章、感謝状受章

2006年

1月

プライバシーマーク取得

2月
販促物・広告宣伝

新キャラクター「ブルブルくん」が誕生し、CMに登場

3月
拠点

大阪支社を大阪府高槻市から大阪市淀川区へ移転

4月
拠点

創業8周年を記念し創業の地(高槻市)にわかさ生活歴史館開館

2007年

3月
共同研究

鹿屋体育大学との共同研究を開始

4月
拠点

フィンランド ヘルシンキ市に北欧フィンランド支社開設

8月
イベント

「IAAF世界陸上2007大阪」に協賛

10月
販促物・広告宣伝

年賀大作戦開始

2008年

4月
拠点

大阪府高槻市に、初のショップ「わかさハウス」オープン

4月
共同研究

慶應義塾大学との共同研究を開始

6月
商品

ブルーベリーアイがモンドセレクションにて最高金賞を受賞

2009年

3月

「わかさスタジアム京都」ネーミングライツ取得

4月
拠点

「北欧館・京都烏丸店」オープン

8月

わかさ生活社歌「あなたから始まる」誕生

8月
社会貢献

社会貢献活動「ブルーベリーリボン」開始

9月
社会貢献

アイバンクミュージカル「パパからもらった宝もの」に協賛(以後毎年協賛を行う)

10月
拠点

わかさハウスが「北欧館 大阪・高槻店」としてリニューアルオープン

11月
数値更新

会員数200万人突破

2010年

3月
拠点

「北欧館 神戸・三宮店」オープン

4月

わかさ生活がスポンサーとなり、日本女子プロ野球リーグが開幕する

5月
拠点

京都市右京区に「わかさ館 みんなの整骨院」オープン

6月
拠点

「大阪支社 育成センター」が大阪市中央区に開所

9月
イベント

全国220万家族お客様感謝祭スタート(9月~2011年1月)

10月
商品

ナノビルベリー製法 特許取得

2011年

1月
商品

医療機関専用サプリメント「ブルーベリーアイ プロ」誕生

2月

わかさ会員制度スタート

3月
拠点

京都市右京区に「わかさ館 スポーツ整骨院」オープン

3月
社会貢献

東日本大震災被災地へ義援金(3億円)、サプリメント104,000袋寄付

4月
共同研究

鳥取大学との共同研究を開始

5月
商品

モンドセレクションにてブルーベリーアイなどの商品が国際優秀品質賞を受賞

8月
表彰

東日本大震災に関する「被災地の復興・復旧に貢献した企業」として表彰状受賞

10月
拠点

東北コミュニケーションズ立地表明式

2012年

6月
拠点

東日本大震災の雇用支援を目的とした「東北支社 東北コミュニケーションズ」が宮城県仙台市に開所

9月
数値更新

「一縁のeye基金」1億円突破

10月
拠点

「東京支社」が東京都港区に開所

2013年

6月
拠点

ブルブルくんのお店が四条河原町(京都)にオープン

6月
商品

モンドセレクションにて10年間連続受賞をした企業に授与されるクリスタルプレステージトロフィー受賞

9月
イベント

全国280万家族お客様感謝祭スタート(9月~12月)

11月
表彰

社長 角谷建耀知が東久邇宮文化褒賞を受賞

2014年

4月
共同研究

近畿大学との共同研究を開始

4月
共同研究

東北大学との共同研究を開始

4月
拠点

ブルブルくんのお店が北欧館にリニューアルオープン

7月
拠点

「東京支社」が東京都港区に移転

9月
拠点

「東日本流通センター」が東京都江東区に開所

10月

友の会を一緒に盛り上げる「わかさHappy隊」結成

11月
拠点

京都研究所設立10周年

2015年

2月
数値更新

会員数300万人突破

4月
共同研究

宮崎大学との共同研究を開始

4月
共同研究

北海道大学との共同研究を開始

7月
数値更新

ブルーベリーアイ販売累計1億袋突破

8月
イベント

第1回わかさブルーベリー祭り開催(以後毎年実施)

8月
数値更新

わかさHappy隊の登録数1,000名突破

9月
イベント

総務省にて「目の健康講演会」を実施

11月
商品

医療機関専用サプリメント「ブルーベリーアイ プロ」が機能性表示食品として消費者庁に届出受理

2016年

3月
数値更新

日本一の成分サイト「わかさの秘密」1000万アクセス突破

4月
共同研究

北海道薬科大学との共同研究を開始

5月
イベント

全国310万家族お客様感謝祭スタート(5月~11月)

7月
販促物・広告宣伝

Webマンガ「花鈴のマウンド」連載開始

7月
商品

レスベラトロールの水 誕生

9月
商品

機能性表示食品の「ブルーベリーアイ EX」が全国ドラッグストアで発売開始

10月
商品

瞳の遺伝子検査 誕生

11月
イベント

レスベラトロール研究会 発足

12月
商品

有効成分100%サプリメント登場

PAGE TOP